不動産会社の評判・口コミ

オークラヤ住宅株式会社の評判や口コミ

更新日:

オークラヤ住宅グループは、個人顧客向け売買仲介から、スケールの大きな法人向け売買・賃貸仲介(オークラヤ不動産)まで、総合不動産事業を推進するグループネットワークです。

 

中核をなすのが、かたつむりマークがおなじみ(?)のオークラヤ住宅です。創業は1982年なので、不動産業界の歴史としては中堅ところといったところでしょうか。

 

2017年に創業35年を迎えます。首都圏での中古マンションの流通に特化した事業に取り組み、昨今、行政が打ち出している既存住宅の流通活性化にいち早く取り組んできたとの自負を持っています。これはいわゆる、住宅ストック事業というやつですね。同じ流れで、中古物件のリノベーションも熱心に行っております。

取引件数は20173月末までに累計で10万件を突破しております。現在は2019年、ますます伸びていることでしょう。

ということで、実績十分のオークラヤ住宅なのです。ただ、首都圏でマンション取引が得意…というとライバルの不動産会社は山のようにあります。取引が活発な現在は、どこも稼ぎ時と言わんばかりに営業をしております。

 

そんな中、オークラヤ住宅はどのように他社と差別化をはかっているのか、メリットと特徴から見ていきましょう!

 

オークラヤ住宅のメリット・特徴

オークラヤ住宅は、とにかく中古マンションに特化しています。

新築マンションが大量に施工されていく中でも、中古マンションは確実に顧客ニーズとして存在しています。新築がたくさん出ている時期っていうのは、程度の良い新中古クラスのマンションが出る時期でもあるんです。住み替え需要というやつですね。

そういったところに的を絞り営業しているのが「オークラヤ住宅」であると言えるのかもしれません。

 

それでは、まず営業店舗の所在から見ていきたいと思います。

都内ですと、新宿営業所、五反田営業所、蒲田営業所、上野営業所、北千住営業所、渋谷営業所、池袋営業所、東陽町営業所、飯田橋営業所、三鷹営業所、首都圏営業センターが麹町にあり、こちらが本社となります。

神奈川は横浜営業所、溝の口営業所、川崎営業所。

埼玉県は西川口営業所、船橋営業所の2か所となります。売買仲介の営業所とは別に賃貸事業の営業所もあるようですね。

マンションの売買の動きが激しい近隣は一通り網羅している感じで、戦略的に進めているなあと私は思うのですが、いかがでしょう。

 

そうなんです。オークラヤ住宅さんは、とにかく中古マンションに特化しています。

中古マンションに特化した営業体制を築いてからの蓄積が長いので、出店エリアにもノウハウがありますね。マンションの基礎情報にも非常に詳しく、物件を問い合わせたら、類似マンションの物件情報を必ず流してくれます。データの蓄積をしない会社や新しい会社だと、マンションの基本データってきちんと管理されていないことがあるんですよ。古いマンションだと特に、どこが施工したのかとかわからなくなってしまっていることも。

 

また、オークラヤ住宅さんは、マンションの売主さんのために「中古マンションを購入する顧客層とはどの層か?」という分析をしっかり行っています

曰く、「エリアを重視して探される方が多い。具体的には、近隣にお住まいの方がご購入されるケースが多い傾向があります。」…その通りです。

新築のマンションを購入する際には、例えばタワーマンションやブランドのあるマンションが顕著なんですが、今まで在住していたエリアから一気に離れて物件の購入をされる方が多いです。その立地自体にブランド的な魅力を感じて…というような(なので、新築マンションは言い方が悪いですが、「よそ者の集まりコミュニティ化」しやすい傾向にあります)。

 

中古マンションの購入層は、確かに元々近隣にお住まいだったという方が多いです。賃貸から購入に踏み切る方、子供の成長で手狭になったので…という明確な理由がある方。生活を大きく変えずに住み替えを図るというケースですね。

こういった顧客層に応えるために、「オークラヤ住宅」さんは、対象エリアから半径〇キロ以内のエリアに集中的にポスティング…というような販売活動を行っています。そのほうが早く物件を探している方に巡り合えますものね、理に適っています。ネットの不動産情報サイトに掲載して「販売活動してます」と満足しちゃう不動産会社も多い中、努力をしてるなあと思いますね。

 

私のサイトにいらしてくださっている皆さんは住まいの購入を目指している方だと思うのですが、売主さんのためにこれだけ分析をして理にかなった行動をしている不動産会社なら、買主のためにもきちんと行動してくれると思いませんか。

 

オークラヤ住宅は、女性の営業さんが多いのもポイントです。売却専門の「ハウジングアドバイザー」という職種があり、そちらに多数雇用されているのですが、でも購入のほうにもたくさん女性の営業が活躍しています!

男性の営業マンばかりの不動産会社は、男尊女卑的な雰囲気の方が結構いて、女性にとっては腹立たしい思いをすることがあります(どうせ奥さんには不動産のことなんかわからないでショ、みたいな…失礼な営業マン、いるんです!)。オークラヤ住宅さんは、日ごろから女性と共に働いているからか、そういった雰囲気の方があまりいなかったように思います。あたりの良い方が多かったですね。そういったところも、特徴やおつきあいをするメリットのひとつと考えてもいいかもしれませんね。

 

あと、私的におすすめというか、不動産業界でこういうことしてるのは新しいなあ!と思ったのが、「かたつむり倶楽部」ですね。この記事を書くためにサイトを閲覧していて初めて知ったのですが…

よく、「メール会員登録をお願いします」「物件情報が無料で届きます」という不動産会社のサイトはよく見るのですが、オークラヤ住宅の「かたつむり倶楽部」は、もちろん会員登録が必要であるのですが、「ホームページを閲覧すると〇ポイント」「内覧をすると初回〇ポイント」とポイント制になっているんですね。なんとホームページ上でできるスロットゲームでポイントを稼ぐこともできるそうです!なんの会社なの!()って感じですが、こうやって楽しみを持たせて会員登録に誘導するという考え方っていいと思いませんか。

しかも、ポイントはプレゼントと交換できます…てまたショボいプレゼントでしょ?ティッシュとかアメとかでしょ?と思いがちですが、こちらのサイトでは、5000ポイント貯めたら5000円分の家電がもらえるそうです。今なら入会特典として、2500ポイントがいきなり付与されます!

 

今すぐ登録したくなりました?

ただし…「ご登録後にご契約いただいた会員の方に貯まったポイントに応じてプレゼントを差し上げます。」の一文があります。そんなにうまい話しはなかなかないのですが、でも面白い試みだと思います!

 

インターネット検索の使い心地…実際検索してみました

オークラヤ住宅のホームページは、「マンションを買う」というメニューしかありません。一戸建て・土地を買うというメニューはないのです。なかなかに潔いですよね。

でも、マンションだけに的を絞ったサイトならではの、限定物件などもあるようで…なかなか見ごたえがあるサイトですよ。

 

「マンションを買う」から、「沿線で探す」「エリアから探す」「フリーワードで探す」「リフォーム・リノベーション物件」という形で選択をしていきます。

選択可能な都道府県は、埼玉、東京都下、東京23区、神奈川県、千葉県。首都圏のマンションにこれほど特化した大手の不動産会社は、他にないのでは?というくらいはっきりしていますね。

また、便利な「通勤・通学時間検索」がメニューの上のほうにあるのも見逃せないポイント。これってとても便利ですし、物件検討の指針になるので、もっと活用されていいと思います!オークラヤ住宅さんのサイトは非常にわかりやすい作りなのでおすすめです。

 

検索以外にも物件の特性ごとの特集ページがあり、「オープンルームあり」「2000万円以下」「駅徒歩5分以下」…なんかはわかりやすく、みなさんご希望として持ちやすいところですが、たとえば「角部屋」特集とか「メゾネットタイプ」とか、そうだったらいいのにな的な要望で特集を組んでいるのがさすがです。こういった部分から、お客様はご自分の潜在的な希望に出会っていくものなんですよね。さらにピックアップされた物件には担当者のコメントなどがつけられているものが多く、「売る気」を感じさせますよ!こういう丁寧な仕事ぶりを見ると、同業とは言え「元」なんですが…、ワクワクしますね。

 

さて、検索に戻りますね。エリア検索・沿線検索ともに、その市町村などに何件の物件があるかぱっと見ることができるので便利です。沿線にチェックを入れて細かな駅を指定したりもできますが、多少広めの範囲で見るのをおすすめしたいところです。

 

まず立地の検索を経て、次に価格・専有面積・駅徒歩・築年数。間取りを選択します。ここも気が利いていて、1k,2k,3k,4k,5k~といった形で分かれています。

そうそう、3k,3dk,3ldk,4k,4dk,4ldk…なんて、細かくチェックを入れさせる不動産会社がありますが、3kがピンポイントで欲しい!という方はそんなにいないと思いますので、いつもムダなことさせるなあと思っていました…()

そういった細かいところが使いやすいのが、オークラヤ住宅さんのサイトなんです。

 

検索結果も「建物外観」「間取り図」がぱっと出てきますので、雰囲気だけなら一覧で十分つかめます。さらに文字で「価格」「所在地」「交通の便」「築年数」「所在階」「間取り」「専有面積」「バルコニー向き」までカバー。詳細ページに行く前にかなりの情報が得られるので、効率よく物件探しが可能となります。

 

マンション検索サイトとしては、かなり優秀なのでは?と私は思いました。物件数も豊富ですし、物件ひとつひとつに営業さんのコメントがついていることが多く、物件にも詳しい・セールスポイントをわかっている…そんなふうに思います。

首都圏でマンション物件をお探しなら、「オークラヤ住宅」さんの物件サイトはとってもおすすめですよ。

 

オークラヤ住宅の得意ジャンル・エリア

埼玉、東京都下、東京23区、神奈川県、千葉県の中古マンションが大得意!

特に都内の営業所(新宿営業所、五反田営業所、蒲田営業所、上野営業所、北千住営業所、渋谷営業所、池袋営業所、東陽町営業所、飯田橋営業所、三鷹営業所)が近いエリアは力を入れて物件を集めています。

 

オークラヤ住宅の口コミ・私の印象

35年間のマンション売買仲介を続けられてきた実績とノウハウは、なかなか一朝一夕に得られるものではありません。

不動産会社は、会社の母体が工務店だったり銀行だったり電鉄だったり、色々な事業の中に存在していることが多いです。住むことは人間の生活の根幹にかかわることですからね。

そのぶん、事業としての継続性や企業方針としての一貫性には?が付くことも多いです。特に、会社の方針ですね。マンションが売れてるといえばマンションを、土地が高いといえば戸建てを…

そういった会社さんも多い中、オークラヤ住宅さんは一貫して中古マンションの売買仲介でここまでやってこられました。開発じゃなくて「仲介」っていうところもポイントですね。マンションを作ってお客さんを探すのではなく、あくまでもマッチングのサービスをされているわけです。

 

特に、古くなってきたマンションの売買のときに、そのノウハウの蓄積を思い知らされることがありました。

 

以前別件でのマンション購入をお手伝いさせていただいたお客さまからのご紹介で、その当時は担当エリア違いではあったのですが、マンション購入のお手伝いをさせていただくことになりました。

都内も都内、皇居に近いようなエリアのご希望で、お仕事の都合でどうしても…ということでした。

そのあたりは、当時新築のマンションなどは全然なく、築が古いけれど非常にしっかりした造りのマンションが多く立ち並んでいます。とはいえしっかり不動産会社が紐を握っておりなかなか物件の空きが出ないようなところでした。

手を尽くして探しましたが、本当に空きがしばらく出ず、お客様に長いことお待ちいだたくような状況になり心苦しい日が続きました。いくつか代替地を提案したのですが、なかなか首を縦に振ってくださらず…

 

ある時、突然とあるマンションに売り出しが出そうと情報を受けました。

その当時にすでに十分に築古の物件ではあったのですが、そのエリアでの物件自体がレアだったこともあり、すぐに数件内見が付いたようです。

私も当然、なかば強引に内覧を取り付けてお客さんを連れていきました。

 

エリア自体は満点だったようなのですが、どうにも築が古いのでちょっと耐震や設備面で不安…と、お客さんはなかなか渋いことを言ってくれます。

 

「早く決めないと他のお客さんが契約してしまうのでは…」普段はお客さんをあまりせかさない私ですが、このときばかりはハラハラしました。何しろ担当エリアではないので、あまり情報も入って来ず味方もいない状態です。ここを逃したらこのお客さまの求める物件は、もうご紹介できないかもしれません。

お客さんのなんとなしの不安、それを解消するには、どうしたらいいでしょう?

築古とはいえかなりしっかりしたマンションです。地震が起きても崩落するようなことはないでしょうし、消防設備なんかもしっかりしている…けれど、それを説明してもなかなか納得はしてもらえないように思います。

 

こういうときに、しっかりとしたマンションデータを提示したり建物の評判、施工会社の評判、マンションの歴史なんかを語れたら…。すごく思いました。不動産会社の「大丈夫ですよ~」は話し半分に聞かれてしまうことが多いのです。なので私は、どうして大丈夫なのかを極力きちんと説明するようにしてるんですが、古いマンションだとわからないことがどうしても出てきてしまい、うまくお客さんを納得させることができなかったんですね。

結局、そのお客さんがためらっているうちに別で成約してしまい、そのお客さまの物件探しのお手伝いは、そこでおしまいになってしまいました。間違いなくそのお客さんにとっていい物件だったのに、もう一押しができなかったのは、私の失敗として記憶に残っています。

 

似たような事例がのちにあったときに、さっと私が考えているような「マンションの歴史」データ(それはもう多角的な)をお話されたのが、オークラヤ住宅の営業さんだったんです。

主にマンションの成り立ちや周辺住民とのかかわり方、修繕履歴についてのお話だったんですが、実に詳しく経過をお話しされて、お客さんは納得してそのマンションをお買いになったそうですよ。

そういう時間経過に関わる話しができる不動産会社って、そんなに多くありません。転職や退職などで働く人間がどんどん入れ替わる業界ですし、異動や転勤も多いのです。そんな中、オークラヤ住宅さんは、マンションのデータを継続的に集めている、継続してマンションに関わっているなあと思います。商売になってもならなくても、そのエリアのマンションのことを一通り押さえるように努めているってことですね。

こういった取り組みが、頼りになる本当の地元密着型不動産会社のあるべき姿だと思います。オークラヤ住宅さんのマンションに対する取り組みは、お手本にしたいと思った出来事でした。

 

オークラヤ住宅は、こんなあなたにおすすめ!

  • 買うなら中古のマンションで…とお考えの方。
  • 新築にこだわらない方。
  • 住みたいエリアがある程度決まっており、お値ごろなマンションを探している方。

タウンライフ不動産購入


家をどこで建てれば良いのか?


ゲスト
「家を建てたいんだけど、どこに頼めばいいのかしら。おすすめのメーカーを教えてくれない?」

新しく住宅購入を考えているママ友や周囲の方に一番よくきかれることです。

そうですよね、皆さんどこで建てるか迷いますよね。家は人生を左右する一生のお買い物ですから、誰だって慎重になると思います。
他にも…
「子供も小学生になるし、部屋も作ってあげたいけど…学区が変わったらかわいそう。どこに建てたらいい?」
「中古ってどうなの?」「新しい街のことは全然分からない…」「新しい家ができるまでどれくらいの期間を見ておけばいい?」

これに似たお悩みを抱えているか、また別の住宅に関する悩みを抱えていると思います。

そんな時、私が必ずオススメしてきたのが、タウンライフ不動産購入」です。

タウンライフ不動産購入


どうやって調べるの?


勿論自分で調べる方もいらっしゃいます。
でも皆さん口を揃えて仰るんです。
ゲスト
「調べてみたけど何がなんだか分からない」

それはもちろんだと思います。

不動産は私たちの生活に密接に関わっていながら、様々な制約があってとても複雑なうえ、日々変化しているのです。私も新人時代は勉強しても勉強しても知識が追い付かず、苦労しました。

だからこそ私は「プロに任せる」ことをおすすめしています

自分の希望を捨てて丸投げする、ということではなく、希望を叶えるために信頼できる不動産会社を見つけ、夢のマイホーム購入で後悔しない、ということです。

知識はあなたを手助けする強い武器になる


ゲスト
「結局プロに任せることをすすめるなら、このブログは一体なんの意味があるの?」

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

当ブログではマイホーム購入の際に気を付けることやポイント、制度について紹介しております。不動産会社との話し合いで参考にしてください。「なんとなく」でも知っているのと知らないのとでは大きな違いがあります。


残念ながら、全ての不動産会社が優良だとは限りません。中にはお客さまが知らないのをいいことに、よくない土地や物件を売りつける営業もいるのです。
そんな時、ちょっとでも知識があれば「これってどうなの?」ときくことができますよね。


知識は武器になるので身に着けて損はないです。

不動産会社の選び方のススメ


特に私が不動産会社を選ぶ際にオススメしているのが、先ほども出てきましたタウンライフ不動産購入」です。

優良な不動産会社を見極めるポイントを知っていても、そもそもどんな不動産会社を選んだらいいか迷ってしまいますよね。
インターネットで「ハウスーメーカー おすすめ」等で検索しても、
「売上が一番いいのは〇〇」、「着工数は△△が一番」、「満足度は◇◇が高い」

など…結局どこを選べばいいか分かりません。そして、一社一社問い合わせをするのは骨が折れます。
ゲスト
「優秀な不動産会社を見つけるために比較をしたいのに、自分でやるのは難しい」



そのような方々にオススメしているのがタウンライフ不動産購入なのです。

「タウンライフ不動産購入」って何?


先ほどから出ている「タウンライフ不動産購入」が何か、簡単に申しますと住みたい街の不動産会社からご希望の住宅情報を一括で取り寄せられるサイト」です。

無料で不動産購入計画書や、資金計画書、非公開物件情報をもらうことができます。

無料住みたい街の住宅情報一括請求できるなんてすごいですよね。

しかもここ、しつこい電話営業や面倒な訪問営業がないんです。

お客さまからご依頼をいただいたらまずはお電話で詳細な要望をきくようですが、それはきちんと対応しようとしている誠意の表れでしょう。
もちろん一切お電話を受け付けたくない方もいらっしゃると思います。

そういった方は要望の欄にその旨を記載しておきましょう。
実際に画面を見ていきましょう。今回は夫婦二人、子ども二人の家族での見積もりです。

▼まずタウンライフ不動産購入を開いてください。

(画像は全てタウンライフのサイトから引用しています)

▼住みたい街を選択しましょう。今回は例として東京にしてみます。

▼次により詳細なエリアを選択して、先に進みましょう。

▼市区町村は10エリアまで選択できます。どこに住宅を買うかも決めかねている場合、全く違う土地を選んでみてもいいかもしれません。

▼選んだエリアの中でも第一希望を選択します。第一希望を選んだからといって他のエリアの情報が入ってこないなんていうことはないのでご安心ください。

▼続けて希望の物件種別や間取り、面積、価格帯を選ぶことができます。また、購入物件の希望についてもしっかりと書き込んでおきましょう。

▼あとはもう個人情報の取り扱いについて同意して、「一括取り寄せ依頼をする」ボタンを押せば完了です。ね、簡単でしょ?

いかがですか?少し住宅購入に対する壁が低くなったのではないでしょうか。いただいた住宅情報を見ながら、家族とマイホームの夢を膨らませるのもいいですね。


気になった方は是非ご覧になってみてください。

タウンライフ不動産購入




  • この記事を書いた人

管理人

10年間で300件以上の不動産取引に関わってきた元不動産営業レディ、現2児の母です。 ママ友や周囲の方にきかれるマイホーム購入計画のポイントについてまとめてみました。夢のマイホームのためのお手伝いができれば幸いです。

-不動産会社の評判・口コミ

Copyright© 失敗しないマイホーム購入・不動産売却計画 , 2020 All Rights Reserved.