不動産会社の評判・口コミ

京成不動産の評判や口コミ

更新日:

京成不動産株式会社は、東京都葛飾区に本社を置く不動産会社です。親会社は京成電鉄株式会社。脱線しますが、実は京成電鉄ってディズニーランドの「オリエンタルランド」の筆頭株主なんですよ。ご存知でした?

京成電鉄のスローガンは、「いろんな笑顔を結びたい」。千葉内に根を張った電車網とその網目に沿って広がる住宅群は、笑顔で結ばれているのでしょう。不動産部門を担う京成不動産株式会社は、京成線沿線を中心にローズタウンのブランド名で分譲ニュータウンを開発・販売しており、そこから売買仲介などの不動産販売事業を大きく展開しています。

 

分譲実績のあるニュータウンは、京成ローズタウン、稲毛ローズタウン、野木ローズタウンなど。千葉千葉、栃木ですね。あちらのエリアにつよい不動産会社とお考えいただければ間違いありません。京成電鉄の社名は、東京の「京」と成田の「成」からきています。沿線の代表駅は、乗降人員上位駅別に見ますと「押上」「京成高砂」「日暮里」「京成船橋」「京成津田沼」「勝田台」「青砥」「京成上野」「八千代台」「京成立石」などになります。

 

まだまだ大規模なニュータウン開発もあり、売買仲介よりも分譲が中心の会社です。これだけ売買件数が稼げるのは、千葉という土地にまだまだポテンシャルがあるからでしょう。都内にも余裕で通勤県内ですし、電鉄会社の分譲物件は交通アクセスに配慮があります。

それでは、京成不動産株式会社の詳細を見ていきたいと思います。

 

京成不動産の特徴とメリット

京成電鉄沿線の分譲や仲介を得意とする京成不動産。まず、店舗の所在地から見ていきましょう。

本社仲介センターが葛飾区青戸の自社ビル内にあります。加えて上野、押上、青砥。ここまでが都内の営業所になりますね。あとは、京成八幡、妙典、八千代台、勝田台、公津の杜、千葉ニュータウンと千葉エリアが続きます。賃貸営業部も併設されています。

読んでいただいてわかるように、元から千葉にお住まいの方が千葉の中でお引越しをされるというケースが多いのかな…と思いますが、どうなんでしょう。ただ、公津の杜などは未分譲の空き地などがまだ散見されるニュータウンで、東京駅まで1時間のアクセスと考えるとまだまだ需要がありそうに思われます。

 

分譲マンションも発売されており、「サングランデ」というブランドを持っています。

サングランデ津田沼は、3LDK4000万弱と千葉内では有数の人気エリアである津田沼らしきお値段です。同時期に分譲していたサングランデ・ザ・レジデンス千葉は完売。なんと竣工前に完売です!かなり高いスペックのマンションにも関わらず、お手頃な価格で評判でした。これは、京成電鉄が所有していた土地の上に立っているため、土地代があまりかからなかったため…というからくりだそうで。

低金利が続く住宅ローンの状況を考え、賃貸からの住み替えを検討する方が多い模様です。資産価値も高そうですものね。やはり新築需要は強いのです。

千葉駅前は今後再開発が行われる模様です。こういったロケーションに、再開発前に利便性の高いマンションを作り、しかも先行してお値ごろで分譲する。街の発展を願う京成ならではのやり方だと思います。

 

このように、京成不動産は京成沿線、千葉を住みやすくより良い街にするために、単に不動産で利益を出すにとどまらない商売をします。そこに乗っかることができると、とってもオトクな住宅購入につながるように思います。

まずは、京成不動産ホームページに掲載されている「住んでみたい街カタログ」をご覧ください。街のいいところ、発展のポイントなどが詳細に記されています。千葉での物件購入をお考えの方は、ぜひ京成不動産にご注目を、と思いますね。

 

インターネット検索の使い心地…実際検索してみました

京成不動産ホームページからの物件検索をしてみましょう。とてもシンプルで見やすいホームページなので、千葉での物件購入をお考えなら探しやすいサイトですよ!

 

まずは「買いたい」タブから検索していきます。

京成不動産らしく、検索エリアは「東京23区」「千葉」の2エリアとなっています。そこからさらに、市区町村検索・沿線検索と分かれていきます。

 

沿線検索は当然ながら千葉方面の路線が並びます。そこから駅名をクリックすると、条件問わず物件の一覧が見られる仕組みです。戸建てですと、4~5LDKの大型戸建てがズラリと並びまさに圧巻です!家が好きな方なら、こういうのを見るのもひとつの楽しみですね。

千葉県エリア検索は、千葉県内の詳細マップが表示され千葉に土地勘がある方は選びやすいと思います。京成線が通っていないエリアの物件もきちんとカバーされていますので、物件検索としては十分なのではないでしょうか。

 

おすすめ物件、駅近物件、リノベーション物件など、京成不動産がカテゴリ分けしたおすすめ物件は必見です。たとえばアイランドキッチン付きとか、広い屋根裏ロフトありなど、おすすめしたくなる情報をきちんとより分けてあるので、自分でザッピングして探すより素直に良い物件に当たれる可能性が高いです。

京成不動産ホームページは全体に親切な作りです。外部の不動産サイトを使うよりも千葉県内の物件情報であれば、質の高い情報に早くたどり着けると思いますよ!

 

京成不動産の得意ジャンル・エリア

千葉よりの東京、千葉県内が得意エリアになります。特に、自社の京成沿線の物件情報は随一です!売却も積極的にやっているので、良質な中古住宅・マンションの情報も豊富にあります。

 

京成不動産の口コミ、私の印象

のっけから恐縮ですが、私はあまり千葉エリアには詳しくなく、お仕事でも千葉での営業活動はそんなに長い期間ではありませんでした。23区の千葉寄りなら、結構長くいたのですが…。なので、居住してこそわかるエリア特性などに詳しくなる余裕がなかったのですが、千葉エリアに赴任している際にひとりだけ仲良くなった京成不動産の営業さんがおりました。

 

ごくプライベートなことからはじまったお付き合いですので経緯は省きますが、同業であるにも関わらず、このエリアの良さについて色々教えてくださったり、混む道路や時間帯、教育水準や施設などについて随分お話をしてくれました。営業活動に大変役に立つことが多かったですね。

 

最もありがたかったのが道路情報でした。千葉の道って、部分的にめちゃくちゃ混むところがあるんです!不動産のお仕事をしていると道路に自然詳しくなるのですが、あまりよく知らずに走らせているより、随分効率的に行動できたと思います。また、お客さんをご案内するときに道を知らないと恥をかきますし、地元の方ですと正直舐められちゃうんですね。その意味でもありがたかったです。

 

今にして思いますが、その営業さんは本当に千葉エリアの色々な街への愛が強くて、ただ地元のお話をプライベートでしてくれただけなのかもしれません…、が、あれだけの熱量で地元を語れるというのはやはり素晴らしいことです。良いところも悪いところも、イジられる要素も千葉にはあります。そういうところを赤裸々に語り、かつ千葉はいいよ、と言える方とお話をしていると、自分もだんだんその場所が好きになります。あの営業さんからお家を買うなら、きっといい物件に当たれるのではないかな、と思います。

 

地元に密着した会社のいいところは、とにかく地元を愛していることです。物件そのものはもちろんよくよく見なければいけないですが、その街を好きになり永住できる場所を探す…という家探しのやり方もいいと思います。

千葉に住むと決めているなら、京成不動産さんは間違いなくいいパートナーになってくれると思いますよ!

 

京成不動産は、こんなあなたにおすすめ!

  • 千葉エリアで家探しをしている方。
  • 大き目の中古戸建てを探している方。
  • 割安な新築マンションをさがしている方にもおすすめです。

タウンライフ不動産購入


家をどこで建てれば良いのか?


ゲスト
「家を建てたいんだけど、どこに頼めばいいのかしら。おすすめのメーカーを教えてくれない?」

新しく住宅購入を考えているママ友や周囲の方に一番よくきかれることです。

そうですよね、皆さんどこで建てるか迷いますよね。家は人生を左右する一生のお買い物ですから、誰だって慎重になると思います。
他にも…
「子供も小学生になるし、部屋も作ってあげたいけど…学区が変わったらかわいそう。どこに建てたらいい?」
「中古ってどうなの?」「新しい街のことは全然分からない…」「新しい家ができるまでどれくらいの期間を見ておけばいい?」

これに似たお悩みを抱えているか、また別の住宅に関する悩みを抱えていると思います。

そんな時、私が必ずオススメしてきたのが、タウンライフ不動産購入」です。

タウンライフ不動産購入


どうやって調べるの?


勿論自分で調べる方もいらっしゃいます。
でも皆さん口を揃えて仰るんです。
ゲスト
「調べてみたけど何がなんだか分からない」

それはもちろんだと思います。

不動産は私たちの生活に密接に関わっていながら、様々な制約があってとても複雑なうえ、日々変化しているのです。私も新人時代は勉強しても勉強しても知識が追い付かず、苦労しました。

だからこそ私は「プロに任せる」ことをおすすめしています

自分の希望を捨てて丸投げする、ということではなく、希望を叶えるために信頼できる不動産会社を見つけ、夢のマイホーム購入で後悔しない、ということです。

知識はあなたを手助けする強い武器になる


ゲスト
「結局プロに任せることをすすめるなら、このブログは一体なんの意味があるの?」

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

当ブログではマイホーム購入の際に気を付けることやポイント、制度について紹介しております。不動産会社との話し合いで参考にしてください。「なんとなく」でも知っているのと知らないのとでは大きな違いがあります。


残念ながら、全ての不動産会社が優良だとは限りません。中にはお客さまが知らないのをいいことに、よくない土地や物件を売りつける営業もいるのです。
そんな時、ちょっとでも知識があれば「これってどうなの?」ときくことができますよね。


知識は武器になるので身に着けて損はないです。

不動産会社の選び方のススメ


特に私が不動産会社を選ぶ際にオススメしているのが、先ほども出てきましたタウンライフ不動産購入」です。

優良な不動産会社を見極めるポイントを知っていても、そもそもどんな不動産会社を選んだらいいか迷ってしまいますよね。
インターネットで「ハウスーメーカー おすすめ」等で検索しても、
「売上が一番いいのは〇〇」、「着工数は△△が一番」、「満足度は◇◇が高い」

など…結局どこを選べばいいか分かりません。そして、一社一社問い合わせをするのは骨が折れます。
ゲスト
「優秀な不動産会社を見つけるために比較をしたいのに、自分でやるのは難しい」



そのような方々にオススメしているのがタウンライフ不動産購入なのです。

「タウンライフ不動産購入」って何?


先ほどから出ている「タウンライフ不動産購入」が何か、簡単に申しますと住みたい街の不動産会社からご希望の住宅情報を一括で取り寄せられるサイト」です。

無料で不動産購入計画書や、資金計画書、非公開物件情報をもらうことができます。

無料住みたい街の住宅情報一括請求できるなんてすごいですよね。

しかもここ、しつこい電話営業や面倒な訪問営業がないんです。

お客さまからご依頼をいただいたらまずはお電話で詳細な要望をきくようですが、それはきちんと対応しようとしている誠意の表れでしょう。
もちろん一切お電話を受け付けたくない方もいらっしゃると思います。

そういった方は要望の欄にその旨を記載しておきましょう。
実際に画面を見ていきましょう。今回は夫婦二人、子ども二人の家族での見積もりです。

▼まずタウンライフ不動産購入を開いてください。

(画像は全てタウンライフのサイトから引用しています)

▼住みたい街を選択しましょう。今回は例として東京にしてみます。

▼次により詳細なエリアを選択して、先に進みましょう。

▼市区町村は10エリアまで選択できます。どこに住宅を買うかも決めかねている場合、全く違う土地を選んでみてもいいかもしれません。

▼選んだエリアの中でも第一希望を選択します。第一希望を選んだからといって他のエリアの情報が入ってこないなんていうことはないのでご安心ください。

▼続けて希望の物件種別や間取り、面積、価格帯を選ぶことができます。また、購入物件の希望についてもしっかりと書き込んでおきましょう。

▼あとはもう個人情報の取り扱いについて同意して、「一括取り寄せ依頼をする」ボタンを押せば完了です。ね、簡単でしょ?

いかがですか?少し住宅購入に対する壁が低くなったのではないでしょうか。いただいた住宅情報を見ながら、家族とマイホームの夢を膨らませるのもいいですね。


気になった方は是非ご覧になってみてください。

タウンライフ不動産購入




  • この記事を書いた人

管理人

10年間で300件以上の不動産取引に関わってきた元不動産営業レディ、現2児の母です。 ママ友や周囲の方にきかれるマイホーム購入計画のポイントについてまとめてみました。夢のマイホームのためのお手伝いができれば幸いです。

-不動産会社の評判・口コミ

Copyright© 失敗しないマイホーム購入・不動産売却計画 , 2020 All Rights Reserved.