不動産会社の評判・口コミ

千葉グランディハウスの評判や口コミ

更新日:

1991年、新日本開発株式会社として創業。不動産会社としては、比較的あたらしい部類に入る会社でしょう。ホームページを見ると、いきなり似たような戸建てがズラーっと並んでいる写真にビックリしました。こんな大規模開発、なかなか近年お目にかかれなかったです。

群馬・宇都宮に所在。北関東一円を基盤とする企業ですね。グランディハウスグループでは土地の開発・建物の設計、建築・販売・引渡し後の対応まで、すべて一貫してグループで行っています。

 

トップメッセージにこうあります。

私たちグランディハウスは人びとが求める快適で住みやすく、安心して暮らせる住宅の開発に全力を傾け、さまざまなご提案をしてきました。住まいは、単なる生活の器ではなく、人が一生を通じて、健康に自由に人間らしく生きるためのかけがえのないステージです。住宅は価格的にもっとも高額な商品のひとつであり、その購入は、長年の夢をかたちにすることだと言えます。私たちが「誠心誠意」をモットーに、お客さまに心からご満足いただける住まいのご提供につねに邁進している理由もここにあります。

色々な事業に手を出さず、ひとびとが幸福を感じる家づくりをこころがけて進めていく。

素晴らしいと思います。

 

それでは、「グランディハウス」について、もう少し詳しく見ていきましょう。口コミもかきますので、参考にしていただければと思います!

 

カチタスの特徴とメリット

北関東一円を拠点として営業しているグランディハウス。まずは営業所の所在を見ていきます。

本社(栃木県)

宇都宮東支店(栃木県)

インターパーク店(栃木県)

真岡支店(栃木県)

鹿沼支店(栃木県)

さくら店(栃木県)

県南支社(栃木県)

両毛支店(栃木県)

筑西支店(茨城県)

古河支店(茨城県)

県北支社(栃木県)

矢板支店(栃木県)

埼玉支社(埼玉県)

 

群馬・千葉などは、別会社が管轄しています。

茨城グランディハウス

本社(茨城県)

グランディプラザ水戸(茨城県)

ひたちなか支店(茨城県)

県南支店(茨城県)

守谷支店(茨城県)

つくば支店(茨城県)

 

群馬グランディハウス

本社(群馬県)

太田支店(群馬県)

伊勢崎支店(群馬県)

 

千葉グランディハウス

本社(千葉県)

千葉グランディハウスは、柏レイソルの公式スポンサーですね。地元押しがすごいです!

 

どの会社も、キッズルームが併設されたすてきなショールームがついており、一戸建てへの夢が膨らみます。実際、フィッティングスペースで壁紙や建具を見ているだけで面白いものです。限りなく希望を叶えてくれる建売分譲を目指しているのがグランディハウスです。その着工数は、新築住宅累計販売件数15,000棟(2017年段階の数字なので、今はもっともっと伸びていることでしょう)。このあたりが、地元に密着した信頼の証と言えそうです。

 

現在グランディハウスが全社を挙げて取り組んでいるのが、環境に配慮した「オール電化住宅」の供給。

ご存知のこととは思いますが、家庭で使うエネルギーを電気でまかなう…つまりガスを利用しない住宅のことですね。当然キッチンもIHになりますし、これは一概にお勧めできないなあと主婦の私なんかは思ったりもするのですが…。とはいえ、東京電力調べでは満足度は93%、他人へのお勧め度は90%と、私はたった3%に収納される人間なのかもしれません(笑)。

さてさて、それ以外にも高断熱の資材を標準仕様にしたり、様々な工夫が凝らされた住宅を作っています。

グランディハウスは、自社が選ばれる理由を以下の6つとして分析しています。

  1. プロによる確かな用地選定から始まる舞台づくり
  2. 街並みからデザインした一体感ある住宅地
  3. 個性を映し出す住宅デザインへのこだわり
  4. グループ一貫体制による家・町づくり
  5. 先進の技術を駆使した地震に強い住まい
  6. 快適を追求したオールインワン

この中で説明が必要なのは、6の「快適を追求したオールインワン」でしょうか。

  • 土地
  • 建物
  • オール電化
  • 全室の照明
  • 外構デザイン(ガーデニングや植樹など含む)
  • アフター保証

他社建売の中には、「これは含まれていないのか!」…となるものが、確かにあります。この部分について、グランディハウスは確実にカバーしている、というところがセールスポイントとなります。外構デザインなんかも、センスいいなと思いますね。

 

また、グループ会社の中にはゼネラルリブテックがあります。このゼネラルリブテックは、住宅用資材、木材のプレカット工場ですね。この会社があるからこそ、高品質でオリジナルな新築住宅を、迅速に供給できるというわけです。

また、同じくグループ会社のグランディリフォーム、中古住宅情報館は、既存住宅を購入するお客様向けのサービスを展開しています。

グループ全体で、対象エリアでの住宅購入を後押ししてくれる会社です。

まだまだ新規の分譲地がある北関東エリアで、新築するのか、中古にするのか?どこの会社を選ぶのか、は選択肢が多く悩ましい問題だと思います。「グランディハウス」は確かな実績で、その選択肢のひとつになってくれる会社だと思いますね。

 

インターネット検索の使い心地…実際検索してみました

「グランディハウス」のインターネット検索では、通常の検索サイトとは違い「分譲住宅検索ナビ」というものを使います。

これは分譲のみに的を絞った検索で、対象物件が無いことももちろん多いのですが、珍しい機能かなと思います。

栃木県央  栃木県南・茨城県西  栃木県北  茨城県  群馬県  千葉県  埼玉県 と、大きなエリアごとにホームページが分かれていますので、新築分譲住宅をお探しで、かつグランディハウスの家を買う!とお考えのときには便利かもしれませんね。

新規分譲で人気があるものは、住宅情報サイトに出る前に当たり前に完売しています。アンテナを広めに持つために、栃木県央  栃木県南・茨城県西  栃木県北  茨城県  群馬県  千葉県  埼玉県での新規分譲戸建てを検討する際には、グランディハウスの検索を活用いただければ、と思います。該当エリアでの分譲数は多めなので、気に入る条件の家が探しやすいサイトと言えると思いますよ!

単純な仲介事業についてはほぼありませんので、物件検索サイトと言われて一般的に思い浮かぶようなサイトはありません。中古住宅も、グランディハウスが買いとった上リフォームをしている物件になるので…。

それでこの仲介数(というか販売数ですね)、すごいとしか言いようがありませんねえ。

 

グランディハウスの口コミ・私の印象

グランディハウスさんは新規分譲、しかも土地開発から請け負う条件でしか住宅販売をしないので、基本的に私のお仕事とバッティングすることはありませんでした。営業エリアも違いますしね。

ここでは、一般的な口コミを集めたうえで私が感じることを書こうと思います。

 

グランディハウスさんは、上でも述べたように道路を敷くところから自社でやるような、「街並み」を作って家を売る会社さんです。似たような外観の家が立ち並ぶことが多いのですが、グランディハウスさんはそのあたり工夫を凝らしており、一棟一棟違う顔をした家を建てるように努めているそうです

(このあたりが、グランディハウスが選ばれる6つの理由の中「3.個性を映し出す住宅デザインへのこだわり」なのだと思います)

実際、グランディハウスさんが分譲した住宅街は、洗練された街並みにそれぞれの顔をした家が整然と建っており、恐らくグランディハウスさんが想定したであろう小さな子供を持つご夫婦が、わきあいあいと暮らしている…そんなエリアになるのです。おそらく、居住している人々の満足度は相当高いのではないでしょうか?

 

こういった整備された家並みの何がいいって、一戸一戸の窓の配置が、最初から考え尽くされて設計されていることです。

都内の一棟建売でよくあるのが、狭い土地に工夫して建てた家だけれど、窓の位置が隣家とどうにも合わない…というパターン。

これは、都会の土地の狭いエリアではある程度仕方のないことなのですが、例を申し上げますね。例えば、お子さんが小学校に上がるようなご家庭が、家を購入したとします。建売ですが内見はたっぷりしたし、心配なし。建築済なのですぐ入居することにしました。

お子さんが進学するのにあわせ、ランドセルとともに学習デスクを買いました。新しい机に子供は目をキラキラさせて喜んでいます。ところが…

 

子供部屋として使うつもりの部屋の窓辺に学習デスクを置いてみました。すごくかわいい!お勉強いっぱいしようね!そんな感じで喜んだのもつかの間、窓から音が聞こえます。窓を閉めても、ぼそぼそと何か聞こえるんです…。これは一体、なんでしょう?

その答えは、隣家のテレビの音でした。子供部屋の窓のすぐ近くに、隣家の窓もあったんですね。そのお家は小ぎれいではありましたがなかなか古く、お住まいになっているのはおばあちゃんと息子さんのふたり暮らしのお家。入居時に挨拶に行った際には、なんの変わったところもない、ごく常識的な人々に見えて、安心したのに…

子供部屋の近くに位置していたのは、おばあちゃんのお部屋。若干耳が遠いおばあちゃん、テレビの音がとても大きく、窓はつねにあけっぱなし状態…。子供は、テレビのせいで気が散るというようになりました。窓を閉めても、少しは聞こえるんですから、かなり大きな音だったんでしょうねえ。でもお隣に文句をいうほどのことでもないのかも…と、ご夫婦は思いもしなかったことにお困りになったそうですよ。

 

これは悪気はないのに、間取りのせいで困ったことになるよくある例です。窓が近い、のは都内の家ではある程度仕方がないことですが、ほんの数十センチ場所がズレているだけで、劇的に音の反響って変わります。一棟建売だと、それぞれの家の動線や位置関係が計算されていないので、購入した後にその不具合を調整していくしかなくなってしまうんですね。

 

対して、グランディハウスさんの作るお家はそういった不具合が極力起きないよう、計算されています。主に敷地面積が大きい家をおつくりになっていますから騒音の問題はそう起きないかもしれませんが、目隠しなどについてもよく考えてあります。都会の家だと、カーテン開けると隣人が全裸で日向ぼっこ中…みたいなものを見せられること、あります。アパートとか賃貸の話じゃありませんよ、普通に戸建てを購入したときですらあるんです。一度、内覧中にお向かいの外国の方がバルコニーに出て喫煙しながらビールを飲んでいらして、「くつろげる環境なんですね」なんて苦し紛れに言いましたが、内心もうダメかも…と思いましたね。

どうも話が逸れ気味ですが、グランディハウスさんのお家では、そういったことが起きないでしょう。一棟一棟の個性を出すという目標と共に、隣家との共生を目指すという目標がひっそりと織り込まれています。モメない間取りを最初から意識しているわけです。好き勝手に建っている都内の戸建て住宅で四苦八苦した後にグランディハウスさんのような整然とした分譲を拝見すると、神様が作った街みたいに思えます()。だって、そういったことに頭を悩ませなくていいのって、素晴らしいことです。何しろ間取りのことだと後から変更が効きませんし、ご近所トラブルに発展するとものすごく根深くモメますから…

 

カチタスはこんなあなたにおすすめ!

北関東(特に栃木)で、分譲戸建てをお探しの方。子育て中、またはこれから子育てをする世帯におすすめです!同じような世帯の収入水準のご家庭と過ごすのは、子育て中には大変安心感があるものです。
感度の高いおしゃれな住宅であることも嬉しいポイント。

タウンライフ不動産購入


家をどこで建てれば良いのか?


ゲスト
「家を建てたいんだけど、どこに頼めばいいのかしら。おすすめのメーカーを教えてくれない?」

新しく住宅購入を考えているママ友や周囲の方に一番よくきかれることです。

そうですよね、皆さんどこで建てるか迷いますよね。家は人生を左右する一生のお買い物ですから、誰だって慎重になると思います。
他にも…
「子供も小学生になるし、部屋も作ってあげたいけど…学区が変わったらかわいそう。どこに建てたらいい?」
「中古ってどうなの?」「新しい街のことは全然分からない…」「新しい家ができるまでどれくらいの期間を見ておけばいい?」

これに似たお悩みを抱えているか、また別の住宅に関する悩みを抱えていると思います。

そんな時、私が必ずオススメしてきたのが、タウンライフ不動産購入」です。

タウンライフ不動産購入


どうやって調べるの?


勿論自分で調べる方もいらっしゃいます。
でも皆さん口を揃えて仰るんです。
ゲスト
「調べてみたけど何がなんだか分からない」

それはもちろんだと思います。

不動産は私たちの生活に密接に関わっていながら、様々な制約があってとても複雑なうえ、日々変化しているのです。私も新人時代は勉強しても勉強しても知識が追い付かず、苦労しました。

だからこそ私は「プロに任せる」ことをおすすめしています

自分の希望を捨てて丸投げする、ということではなく、希望を叶えるために信頼できる不動産会社を見つけ、夢のマイホーム購入で後悔しない、ということです。

知識はあなたを手助けする強い武器になる


ゲスト
「結局プロに任せることをすすめるなら、このブログは一体なんの意味があるの?」

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

当ブログではマイホーム購入の際に気を付けることやポイント、制度について紹介しております。不動産会社との話し合いで参考にしてください。「なんとなく」でも知っているのと知らないのとでは大きな違いがあります。


残念ながら、全ての不動産会社が優良だとは限りません。中にはお客さまが知らないのをいいことに、よくない土地や物件を売りつける営業もいるのです。
そんな時、ちょっとでも知識があれば「これってどうなの?」ときくことができますよね。


知識は武器になるので身に着けて損はないです。

不動産会社の選び方のススメ


特に私が不動産会社を選ぶ際にオススメしているのが、先ほども出てきましたタウンライフ不動産購入」です。

優良な不動産会社を見極めるポイントを知っていても、そもそもどんな不動産会社を選んだらいいか迷ってしまいますよね。
インターネットで「ハウスーメーカー おすすめ」等で検索しても、
「売上が一番いいのは〇〇」、「着工数は△△が一番」、「満足度は◇◇が高い」

など…結局どこを選べばいいか分かりません。そして、一社一社問い合わせをするのは骨が折れます。
ゲスト
「優秀な不動産会社を見つけるために比較をしたいのに、自分でやるのは難しい」



そのような方々にオススメしているのがタウンライフ不動産購入なのです。

「タウンライフ不動産購入」って何?


先ほどから出ている「タウンライフ不動産購入」が何か、簡単に申しますと住みたい街の不動産会社からご希望の住宅情報を一括で取り寄せられるサイト」です。

無料で不動産購入計画書や、資金計画書、非公開物件情報をもらうことができます。

無料住みたい街の住宅情報一括請求できるなんてすごいですよね。

しかもここ、しつこい電話営業や面倒な訪問営業がないんです。

お客さまからご依頼をいただいたらまずはお電話で詳細な要望をきくようですが、それはきちんと対応しようとしている誠意の表れでしょう。
もちろん一切お電話を受け付けたくない方もいらっしゃると思います。

そういった方は要望の欄にその旨を記載しておきましょう。
実際に画面を見ていきましょう。今回は夫婦二人、子ども二人の家族での見積もりです。

▼まずタウンライフ不動産購入を開いてください。

(画像は全てタウンライフのサイトから引用しています)

▼住みたい街を選択しましょう。今回は例として東京にしてみます。

▼次により詳細なエリアを選択して、先に進みましょう。

▼市区町村は10エリアまで選択できます。どこに住宅を買うかも決めかねている場合、全く違う土地を選んでみてもいいかもしれません。

▼選んだエリアの中でも第一希望を選択します。第一希望を選んだからといって他のエリアの情報が入ってこないなんていうことはないのでご安心ください。

▼続けて希望の物件種別や間取り、面積、価格帯を選ぶことができます。また、購入物件の希望についてもしっかりと書き込んでおきましょう。

▼あとはもう個人情報の取り扱いについて同意して、「一括取り寄せ依頼をする」ボタンを押せば完了です。ね、簡単でしょ?

いかがですか?少し住宅購入に対する壁が低くなったのではないでしょうか。いただいた住宅情報を見ながら、家族とマイホームの夢を膨らませるのもいいですね。


気になった方は是非ご覧になってみてください。

タウンライフ不動産購入




  • この記事を書いた人

管理人

10年間で300件以上の不動産取引に関わってきた元不動産営業レディ、現2児の母です。 ママ友や周囲の方にきかれるマイホーム購入計画のポイントについてまとめてみました。夢のマイホームのためのお手伝いができれば幸いです。

-不動産会社の評判・口コミ

Copyright© 失敗しないマイホーム購入・不動産売却計画 , 2020 All Rights Reserved.