住宅購入で成功する秘訣

 

住宅は人生を左右する大きな買い物

 

ゲスト
「家を建てたいんだけど、どこに頼めばいいのかしら。おすすめのメーカーを教えてくれない?」

 

新しく住宅購入を考えているママ友や周囲の方に一番よくきかれることです。そうですよね、皆さんどこで建てるか迷いますよね。家は人生を左右する一生のお買い物ですから、誰だって慎重になると思います。

他にも以下のような声をよく耳にしました。

 

「子どもも小学生になるし、自分の部屋がほしいみたいなの。いいタイミングだし家を建てて、部屋も作ってあげたいんだけど…学区が変わったらかわいそう。どこに建てたらいいかしら」

「ずっと家賃を払いながら同じアパートの人に気を遣うより、中古の物件を買ってのびのび過ごしたいんだけど、中古ってどうなの?」

「引っ越しの機会に家を買うことにしたんだけど、新しい街のことは全然分からない。ご近所さんのことも心配だし、何を調べたらいいのかしら」

「両親が古い家を売るから二世帯住宅を建てて同居することになったの。両親が引っ越すタイミングもあるし、新しい家ができるまでどれくらいの期間を見ておけばいい?」

 

いかがでしょう?このページをご覧のあなたも、これに似たお悩みを抱えているか、また別の住宅に関する悩みを抱えていると思います。

私が不動産営業レディとしてバリバリ働いていたなら、こういったお悩みを相談された時、直接的な力になれるのですが…今は2児の母です。相談にのったりアドバイスをするくらいしかできません。そんな時、私が必ずオススメしてきたのが、「タウンライフ不動産購入」です。

 

タウンライフ不動産購入

 

住宅購入で絶対に後悔しないための努力

 

中には相談する前にご自分で調べる方もいらっしゃいました。今はとっても情報収集がしやすい世の中ですからね、道を歩いているだけでも物件情報が張り出されていたり、チラシが投函されていたりします。本を参考にしたり、インターネットで検索したりすることもできるでしょう。

でも皆さん口を揃えて仰るんです。

ゲスト
「調べてみたけど何がなんだか分からない」

それはもちろんだと思います。不動産は私たちの生活に密接に関わっていながら、様々な制約があってとても複雑なうえ、日々変化しているのです。私も新人時代は勉強しても勉強しても知識が追い付かず、苦労しました。

だからこそ私は「プロに任せる」ことをおすすめしています。自分の希望を捨てて丸投げする、ということではなく、希望を叶えるために信頼できる不動産会社を見つけ、夢のマイホーム購入で後悔しない、ということです。

 

タウンライフ不動産購入

 

知識はあなたを手助けする強い武器になる

 

「結局プロに任せることをすすめるなら、このブログは一体なんの意味があるの?」

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

当ブログではマイホーム購入の際に気を付けることやポイント、制度について紹介しております。不動産会社との話し合いで参考にしてください。「なんとなく」でも知っているのと知らないのとでは大きな違いがあります。

残念ながら、全ての不動産会社が優良だとは限りません。中にはお客さまが知らないのをいいことに、よくない土地や物件を売りつける営業もいるのです。

そんな時、ちょっとでも知識があれば「これってどうなの?」ときくことができますよね。知識は武器になるので身に着けて損はないです。

また、優良な不動産会社を見極めるポイントについても記事にしますので参考になさってください。

 

不動産会社の選び方のススメ

 

特に私が不動産会社を選ぶ際にオススメしているのが、先ほども出てきました「タウンライフ不動産購入」です。

優良な不動産会社を見極めるポイントを知っていても、そもそもどんな不動産会社を選んだらいいか迷ってしまいますよね。インターネットで「ハウスーメーカー おすすめ」等で検索しても、「売上が一番いいのは〇〇」、「着工数は△△が一番」、「満足度は◇◇が高い」など…結局どこを選べばいいか分かりません。

自分に一番適しているのはどこの会社なのか見極めるために一社一社問い合わせをするのは骨が折れます。大手だけではなく地元の会社もありますし、新しい土地に家を建てる方は尚更迷われるでしょう。

ゲスト
「優秀な不動産会社を見つけるために比較をしたいのに、自分でやるのは難しい」

そのような方々にオススメしているのが「タウンライフ不動産購入」なのです。

 

「タウンライフ不動産購入」って何?

 

先ほどから出ている「タウンライフ不動産購入」が何か、簡単に申しますと「住みたい街の不動産会社からご希望の住宅情報を一括で取り寄せられるサイト」です。

無料で不動産購入計画書や、資金計画書、非公開物件情報をもらうことができます。

 

 

無料住みたい街の住宅情報一括請求できるなんてすごいですよね。

しかもここ、しつこい電話営業や面倒な訪問営業がないんです。お客さまからご依頼をいただいたらまずはお電話で詳細な要望をきくようですが、それはきちんと対応しようとしている誠意の表れでしょう。

もちろん一切お電話を受け付けたくない方もいらっしゃると思います。そういった方は要望の欄にその旨を記載しておきましょう。

文面だけではわかりづらいと思いますので、実際に画面を見ていきましょうか。今回は夫婦二人、子ども二人の家族で以下のような希望のもとに見積もりをもらいたいと思います。

夫婦二人・子ども二人の四人家族

  • リビング
  • キッチン
  • 夫婦の寝室
  • 子ども部屋
  • 客間
  • バスルーム
  • トイレ
  • 収納

 

まずタウンライフ不動産購入を開いてください。

 

(画像は全てタウンライフのサイトから引用しています)

 

住みたい街を選択しましょう。今回は例として東京にしてみます。

 

 

次により詳細なエリアを選択して、先に進みましょう。

 

 

市区町村は10エリアまで選択できます。どこに住宅を買うかも決めかねている場合、全く違う土地を選んでみてもいいかもしれません。

 

 

選んだエリアの中でも第一希望を選択します。第一希望を選んだからといって他のエリアの情報が入ってこないなんていうことはないのでご安心ください。

 

 

続けて希望の物件種別や間取り、面積、価格帯を選ぶことができます。家族4人で住む物件であれば、大体35坪前後あれば4LDKが可能です。今回はちょっと広めに40坪を選択してみました。

また、購入物件の希望についてもしっかりと書き込んでおきましょう。「欲張りかな…」などと思わずしっかりと自分の要望を伝えることが大切です。電話営業が好ましくない方はその旨もここに記載しておくといいと思います。

 

 

あとはもう個人情報の取り扱いについて同意して、「一括取り寄せ依頼をする」ボタンを押せば完了です。ね、簡単でしょ?

 

また、この時点で不動産会社の候補が表示されていますので、全ての不動産会社から住宅情報をもらいたい場合はまとめて選択して取り寄せ依頼をしましょう。

 

いかがですか?少し住宅購入に対する壁が低くなったのではないでしょうか。いただいた住宅情報を見ながら、家族とマイホームの夢を膨らませるのもいいですね。

気になった方は是非ご覧になってみてください。

タウンライフ不動産購入

 

住宅購入以外にもリフォームや土地活用などの暮らしのサポート

また、タウンライフには土地活用以外にも注文住宅やリフォームなどの見積もりも扱っています。

現在土地をもっていて家を建てたい方には「タウンライフ家づくり」がおすすめです。

それぞれおすすめポイントがありますので、気になった方は是非見てみてくださいね。

 

目的 ポイント サイト
家を建てたい 注文住宅の間取り プランや土地探し、プランの比較までしてもらえます。 詳しくはこちら
リフォームしたい 家のお悩み や リフォーム したいところを入力するだけで専門家からアドバイスがもらえます。もちろんリフォーム見積もりも可能。 詳しくはこちら
不動産売却に興味がある 売りたい不動産がいくらで売れるのか、全国300社の会社があなたにあった 不動産価格査定書 を提案してくれます 詳しくはこちら
土地活用がしたい あなたがお持ちの土地の最適な活用方法を一括で提案してくれます。 詳しくはこちら

 

日々の暮らしはちょっとした努力で劇的に生まれ変わります。便利なサイトを利用して、素敵な暮らしを手に入れましょう。

 

↓↓絶対に後悔しない住宅購入への第一歩はコチラ

>>タウンライフ不動産購入を見てみる

更新日:

Copyright© 失敗しないマイホーム購入・不動産売却計画 , 2020 All Rights Reserved.